無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
ところてん、売れてます(笑)!
満開だった桜も桜散ってしまった今日この頃悲しい
いかがお過ごしでしょうか?
陽気もすっかりぴかぴか春らしくなりましたねおてんき

大黒屋商店自慢のところてんも
おかげさまで、大好評頂いております祝
皆様、どうもありがとうございますぴかぴか

ところで…コレ↓何かご存知ですか?
080415_1721~01.jpg

そうですグッド
正解です拍手
これがところてんになる天草(てんぐさ)です。

早朝から、店主:努(つとむ)が
天草よりところてんを製造グッド


とはいうものの…
仕込みは、前日の夕方から既に始まっていますびっくり

絶妙のバランスで調合した数種類の天草を
それぞれの樽に入れ
天草の特性を考慮した上で
水に浸し、余分なゴミを取り除く事から
全ては始まるワケですびっくり

080415_1722~01.jpg
天草の色が違うのが、おわかりになるかと思います。
よく見ると、キメや繊維の細さも異なります。

080415_1723~01.jpg

ちなみに…数種類の天草の量が
ところてんの良し悪しを左右するわけで
これが、要は!熟練した職人の”技”なワケですね拍手
もちろん、調合のバランスを企業秘密ですワッ!


ということで、
シーズン真盛りのところてんについて
今後もお伝えしようと思います揺れるハート





そういえば…皆さん、もう、大黒屋のところてんは
お召し上がりになりましたかーーーーーーーーーーーー?
まだの方は、是非どうぞ楽しい



| 創業明治126年!! 伝統の食感 大黒屋商店 | 大黒屋商店のところてん | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2008/04/23 11:56 AM posted by: サイタマ印刷 戸澤
はじめてコメントいたします。革新塾ではお世話になりました。
ところてん美味そうですね。よくセットで売っているところてんは、「からし」が入っていますが、私は「七味」で食べるのが普通だと思っていました。地方によって違うのでしょうか?
またおじゃまいたします。失礼いたしました。
2008/04/25 7:16 PM posted by: せがれです。
戸澤様。コメントどうもありがとうございました。以前、大黒屋でも、七味のつかっていました。しかし、一夏越えてしまったり、冷蔵庫に入れておくと、湿気てしまったりしたことから、マスタードに変更したとのことです。
2008/04/26 10:02 AM posted by: 大黒屋
最近のオススメは…
ところてんに、ゆず七味!
ハマリます!

是非一度お試しください♪
2008/04/30 10:25 AM posted by: 輝くママ?
常木にある農産物直売所にところてんとつき棒(?)のセットが売っていて買いたかったのですが・・・普通のところてんにはタレがありますが、あれにはなかったような?ところてんって何で食べるのでしょうか?結局1食ずつになってる普通のところてんをベイシアで買いました(泣)
2008/04/30 11:25 AM posted by: 大黒屋
>輝くママ?様

こんにちわ。
この度は貴重なご意見を、誠にありがとうございました。
また、販売者としての配慮が足りず、誠に申し訳ございませんでした。

輝くママ?様の仰るとおり、生ところてんのセットに「タレ」はついておりません。そこで、別売りとなりますが、通常のところてんのタレと、黒酢ところてんのタレを、今週金曜日(5/2)より、常木の直売所様にて販売する事と致しました。
当店のところてんをまた購入される事がありましたら、是非一度お試し頂ければ幸いです。

輝くママ?様の貴重なご意見は、店主:努にもしっかり申し送りを致しました。今後の販売に役立てて行きたいと思います。

本当に、ありがとうございました。


-------

ちなみに…
「あーところてんのタレ買うの忘れちゃった!!」
などという時は、酢と醤油を1:1(=二杯酢)で合わせて召し上がっていただいてもいいかと思います。
ご参考までに、どうぞ。
2008/05/09 12:13 PM posted by: 輝くママ?
無事に常木のJAで生ところてん購入できました。
いつものところてんとは味が違うものなんですね。
浮かんでるお水が違う?材料が違う?

因みに、串にさされた味噌付きのこんにゃくがわが家のブームです。レンジでチンするだけで副菜が完成、なんて素敵。しかも賞味期限も長いので1つ使うと次・・・と3回食べてます。また買いに行かなくちゃ。

いつか店舗へ食べに行きたいです。
2008/05/13 9:28 AM posted by: 大黒屋商店
>輝くママ?様

おはようございます。返信が遅くなってしまいまして、申し訳ございません。

ところてんご購入いただけたようで、安心いたしました(実は、ちょっと心配しておりました)。
『いつものところてんとは味が違うものなんですね。』
率直なご感想、どうもありがとうございます!!

しかし…

浮かんでいるお水(=保存用の酢水)も、材料も、普段ベイシア様などでご購入頂くパック詰めの物と、一緒です(!)。

では、なぜ違うように感じるのか…??

店主:努曰く、『突きたてだからこその、食感の良さ』がポイントなのだそうです。
パック詰めされたところてんは、麺状に突かれた状態で、酢水の中で誰かに食べていただける時をずっと待っています(-.-)...zz
その際、突いた瞬間はところてんの一本一本が四角形状態(ところてんの断面がこんな感じ→■)になっているのですが、時間が経つにつれて角がとれて丸く(断面→●)なってしまうそうです。
ところてんは、のど越し・食感が命ですから、やはり突きたての四角形■の状態の方が、ところてん本来の味を美味しく食べる事ができるのだそうです。

なんとなく、お分かりいただけましたでしょうか?
とりあえず、簡単に言いますと『突きたては美味しい!』という一言に尽きるようです。


ちなみに…宣伝になってしまうのですが
大黒屋商店の店頭では、”生”のところてんを販売しております。酢水につけない状態で販売をしております。
保存用の”酢”の味が邪魔をしないので…まさにところてん本来の味を楽しむ事ができます。一度、この”生”のところてんを食べてしまうと…普通のところてんは食べられなくなります(私もそうです・笑)機会がございましたら、こちらも是非ご賞味ください。

串おでんもご愛顧いただいているようで、本当にありがとうございます!
店頭ではかき氷・ところてんもお召し上がりいただけるように現在準備中です。ご来店をお待ちしております。


長々と、失礼致しました。
またご感想をお寄せくださいね♪お待ちしております♪
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://daikokuya05.jugem.jp/trackback/23